手術で気軽に改善できる目の下のたるみ|すぐに明るい目元に変わる

女性

年齢肌を根本から改善する

婦人

年齢肌で長年悩み、スキンケア化粧品を高額で購入したという方も少なくありません。目の下のたるみなど、高価なスキンケア化粧品で対応しても効果が得られない場合もあり、時短で効果を実感するためには、最先端の技術で臨まれる美容整形外科の手術が有効的です。

View Detail...

目元に悩み続けている人へ

フェイス

それぞれの特徴

目の下のたるみ手術は美容外科技術が進化してきているので、従来であれば切開する方法でしたが、最近は切らない方法が主流となっています。それと手軽にできるプチ整形もあるので、手術内容や効果に料金も様々です。それぞれの代表的な手術方法は次の通りです。まず切る手術としては、目の下のたるみが中度以上であり、皮膚がたるんでいる場合には皮弁法や筋皮弁法を行うことになり、以前ならこの方法が主流でした。次に切らない手術は脱脂術と言って、目の下のたるみを取るために最も効果的であり、手術による患者の体への負担も少ない方法です。最後は目の下に特殊な成分を注射して、たるみを目立たなくするヒアルロン酸注射です。プチ整形になりますが、ヒアルロン酸の注入量のコントロールが必要で、注射をするテクニックも必要となります。

目元に悩む人は試そう

顔の印象で目につくのは、やはり目元です。目の下にたるみがあるとないのとでは、顔の印象もまた違ってきます。しかもたるみはひどくなると、クマが悪化してしまうという悪循環になり、その原因は加齢や体質に目の使い方、さらにはスキンケアとされています。そのため、きちんとした対策が必要となり、対処をしてもすぐに改善することはできず、かなりの時間が必要となります。しかし、すぐに改善したいと思う人が多いので、目の下のたるみを改善する手術が人気なのです。見た目に気を使う女性ならすぐに改善できる方がいいですし、暗い顔よりもパッと花開いた明るい顔だと周りに与える影響もまた違ってきます。目元に悩んでいる人なら、手術を試してみることも考えてみましょう。

切らない若返り

顔の手入れ

目の下のたるみの手術には、脂肪除去による治療が人気です。自分の脂肪と若返りの細胞を注入することで、副作用が少なく安全性が高く手軽に治療できるからです。簡単に若返りが実現できるので整形に抵抗がある人にも需要があり、これからも人気が高まることが予想されます。

View Detail...

眼窩脂肪の採取と移植

スキンケア

眼窩脂肪は年をとるにつれてたるみ、滴のような形状になります。すると目の下が膨らんでくるのですが、これは眼窩脂肪を結膜から圧迫して出すという手術で解消できます。ただし眼窩脂肪のたるみにより、目の上がくぼむこともあります。その場合は採取した眼窩脂肪をくぼみに注入すれば、目元のラインはなめらかになります。

View Detail